信州、長野の観光情報サイト THE信州  信州の秋のイベントや信州の温泉宿など気になる情報が盛りだくさん!

THE信州
きたやつハム  

 口コミのHOT!HOT話

ホットニュース

たべる

みる

体験

イベント

 

 市田柿で知られる天竜産業の果物や野菜を使った人気の商品

中央アルプスと南アルプスに囲まれた長野県高森町にある、天竜産業。高森町市田地域で栽培された渋柿の「市田柿」を干し柿にした「市田柿」は、もっちりとした食感と上品な甘味が人気(毎年12月頃から販売)。天竜産業では市田柿をはじめ、梨などの果実、特徴のある夏野菜の生産を行っており、栽培されたものはドライフルーツ、干し野菜・蒸し野菜などに加工し販売している。

天竜産業株式会社 tel.0265(35)2068/JR下市田駅から徒歩5分

 

  北八ヶ岳の麓から流れ出る清冽な水で育てた“信州サーモン”信州生まれ まるごと信州スープ「信州サーモンの味噌クリームスープ」

手軽でうれしいフリーズドライ製法の 信州生まれ まるごと信州スープ「信州サーモンの味噌クリームスープ」が9月1日に新発売。北八ヶ岳の麓、八千穂漁業の信州サーモンを使用した贅沢なスープ。コクのあるクリームスープに甘めの信州みそを合わせ、まろやかな味わいに仕上げている。化学調味料無添加。1食150円(税別)。豊かな自然にいだかれた信州で、丁寧に育てられた素材そのままのおいしさをまるごとスープに。同シリーズの「信州ポークときのこのスープ」も同時発売。電話注文またはネットショッピングで楽々お買い物!

アスザックフーズ株式会社 0120-333-265 

 

 金田公園からの眺望が見事散策のあとはおより亭で舌鼓

サンセットスポット百選に選ばれた、大変眺望の美しい公園。園内には、ドリームボブスレー(1人券200円)やパターゴルフ(大人500円)、マレットゴルフ場、遊園地、展望台などのほか、四季折々の花が咲き、大人から子どもまで誰でも楽しめる憩いのスポット。「ファミリーレストラン おより亭」では、キクイモ餃子や焼鳥の定食が美味しいと評判。

あいパークやすおか 管理事務所 tel.0260(26)2001/三遠南信自動車道天龍峡ICから15分

 

 日帰り温泉施設「あぐりの湯こもろ」で眺望と温泉と食事を堪能

小諸ICから約10分、御牧ケ原台地への坂道の中腹にある日帰り温泉施設。洗い場、脱衣場が広く、大人数でもゆったり。展望露天風呂からは浅間連峰の雄大な絶景が広がる。展望サウナ、大浴場、ジャグジー、直売所などが整う。風呂上りには、地元の牛乳を使ったソフトクリームがおすすめ。食事は、地元食材を使ったメニューがそろう食事処あぐりでは「蓼科豚ヒレカツ定食(1,000円)」が人気。10〜21時。第2・4火曜休(臨時休業日あり)。大人500円・子ども300円。

あぐりの湯こもろ tel.0267(24)4126/小諸駅から車10分

 

 栄村産のトマトジュース無塩も新発売!

栄村産の加工トマト100%で作られたトマトジュースが人気。濃厚で旨みがギュッと凝縮された味わい。ひとつひとつ手摘みで取り選別しているので品質には絶対の自信。無塩も発売され好評! 1本(190g)100円、30本入1箱2,300円(税別)。地方発送も可(別途送料)。

一般財団法人栄村振興公社(Facebook) tel.0269(87)3115

 

  「みのり」「匠」「知恵」の秋第18回八ヶ岳まるごと収穫祭

八ヶ岳中央農業実践大学校芝生広場を会場に、地元で採れた野菜、鉢花や果物、クラフト作品等の販売のほか、巣箱作り、手作りバター、漬物作りや、ハロウィンかぼちゃ加工などの体験ができる。また、B級グルメや豚汁の振舞い等、飲食ブースもあるので1日楽しむことができる。10月28日(土)・29日(日)。

原村商工会 tel.0266(79)4738/中央自動車道諏訪南ICから車15分

 

 標高1,200mを越える奈川に育つ蕎麦の味は格別!!奈川の新そば10月1日解禁!

松本市を代表するそばの山里 奈川では10月1日(日)を”新そば解禁日”としてこの日から各そば店や旅館・民宿で新そばを味わうことができる。特に地区内でのみ栽培されている「奈川在来種」は貴重で、松本市内でもなかなか味わう事ができないが、解禁日より堪能できる。また、奈川発祥の名物「とうじそば」は、10月のみ「松茸とうじそば」となりオススメ。10月1日~11月5日は「秋の新そばまつり」、11月11日~19日は{奈川在来そば週間」を開催。また、10月15日(日)(予定)には、ながわ山彩館にて「そばイベント」を行う。

ながわ観光協会 tel.0263(79)2125/長野自動車道松本ICから車1時間

 

 ヤッホーの湯でのんびり温泉+食事を楽しむ

小海町松原湖高原にある人気の日帰り温泉施設「八峰の湯」。広々とした源泉かけ流しの湯と八ヶ岳の眺望が楽しめる。メニューが豊富なお食事処のおすすめは、2017新メニューの「レディースセット(1,000円)」。
スパゲッティ・サラダと八峰自家製豆乳プリン付!

八峰の湯 tel.0267(93)2288/入館料大人500円(岩盤浴は別途500円)/奇数月にメンテナンス休有/上信越自動車道佐久小諸JCT〜中部横断自動車道佐久南ICから車40分

 

 野辺山高原のお土産もいっぱい南牧村農畜産物直売所

高原野菜で有名な八ヶ岳野辺山高原の国道141号沿いに、「南牧村農畜産物直売所」がオープンした。場所は、「ポッポ牛乳」で知られるヤツレンの牛乳工場の隣。南牧村の新鮮野菜や農畜産物加工品、乳製品がたくさん揃っている。ヤツレンや滝沢牧場の牛乳やヨーグルト、プリン、アイスクリームなども販売しており、目移りしてしまいそう。10月21日には「農業祭」を開催予定。
南牧村 産業建設課 tel.0267(96)2211/JR野辺山駅から徒歩5分 

 

  日本有数の巨峰の産地でぶどうまつりを開催

JA農産物直売所「信州中野いきいき館」ではフレッシュな果物と、地元農家による新鮮で安心・安全な野菜を販売。採れたての美味しさを、リーズナブルな価格で毎日ご提供。毎年恒例の「ぶどうまつり」を9月23日(土)に開催。9〜15時。巨峰やナガノパープル、シャインマスカットなど約30種類のぶどうをすべて計り売り。試食をしながら選ぶ事ができる。稀少品種は早いもの勝ち!贈答用にもおすすめ。

信州中野いきいき館 tel.0269(26)1186/9〜18時/上信越自動車道信州中野ICから車10分

  栽培、収穫、漬込みまで行うとみき漬物の野沢菜漬

野沢菜発祥の里・野沢温泉の老舗漬物屋とみき漬物の「野沢菜漬」は自家農園で栽培した野沢菜を、自然の旨味を活かすため、天然塩でじっくりと自然発酵させ漬込んだ“本場”の味。4〜10月は2〜3週間漬込んだ浅漬け、11〜3月は1〜2ヶ月漬込んだ本漬け野沢菜を販売している。その他野沢菜キムチ、野沢菜炒めも人気。インターネット注文のほか、工場での直売もしている。

THE信州を見て直売所へご来店の方に「野沢菜の商品」をプレゼント!

とみき漬物 tel.0269(85)3116/木・日曜休/上信越自動車道豊田飯山ICから車25分

 

 

  今年はマイ年越しそば!「そば生産者」デビュー

南相木村故郷ふれあい公社では、収穫まで自分の手で行う「そばオーナー」を募集中。自分で育てたそばで「年越しそば」、「お歳暮で贈り物」をしませんか。参加費は年間10,000円。そばの刈り取り作業(天日干し体験)を9月中旬に行い、その後そば打ち体験を12月上旬に開催。お歳暮用そば、年越しそばの発送は12月上旬。昼夜の寒暖差が大きく、良質なそばの産地である南相木村で、そば生産者デビューしよう!

●南相木村故郷ふれあい公社 tel.0267(91)7700/JR小海線小海駅からバス30分

 

Copyright (C) 2008 The Sinshu. All Rights Reserved.