信州、長野の観光情報サイト THE信州  信州の秋のイベントや信州の温泉宿など気になる情報が盛りだくさん!

THE信州
旬菜料理はたの  

 口コミのHOT!HOT話

ホットニュース

たべる

みる

体験

イベント

 

 道の駅北信州やまのうちオリジナル根曲がり竹とさば缶のたけのこ汁「サバタケ」

雪国を代表する山菜「根曲がり竹」は、初夏にしか採れない山菜。北信州地方の一般家庭でよく食べられている根曲がり竹とさばの水煮缶を使った”たけのこ汁”が商品化され今年で10周年を迎える。使用する竹の子は100%志賀高原産。今までの缶詰からレトルトパウチにリニューアルされエコな商品に。9月上旬より数量限定で販売。<店頭販売>サバタケ1箱(250g×2袋入り)1,200円(税込)。

道の駅北信州やまのうち tel. 0269(31)1008/FAX.0269(31)1009/上信越自動車道信州中野ICから車20分

 

 南信州の台所 道の駅 南信州とよおかマルシェ

りんご・梨・桃などの果樹栽培が盛んで、秋には松茸で知られる豊丘村にある道の駅 南信州とよおかマルシェ。旬の採れたて農産物や南信州の特産品が並ぶ直売所「四季彩市場」、国産小麦を100%使用した焼き立てパンと手作りジェラートの店「Bread & Sweets きらら」、地元食材のよさを引き出した料理をふるまうレストラン「kitchen そらら」、野菜を豊富に用いたバランスよい惣菜を提供する「so-zai くらら」があり、“南信州の台所”として南信州の食材の魅力を発信している。

道の駅南信州とよおかマルシェ tel. 0265(48)8061

 

 信州の味と風情を味わえる小布施町の食事処

栗菓子の老舗・桜井甘精堂本店前にある食事処泉石亭。ケヤキをふんだんに使った総木造建築で、美しい庭園を眺めながらの食事は格別。人気は小布施名物の栗おこわをはじめ、手打ち蕎麦や野菜たっぷりのお味噌汁など信州の味が楽しめる「甘精堂御膳」(2,650円)。栗あんみつやおしるこなどのスイーツもおすすめ。

桜井甘精堂泉石亭 tel. 026(247)5166/火曜休/10時半〜18時(L.O.)/長野電鉄線小布施駅から徒歩7分

 

 長野県宝に指定 旧小田切家住宅須坂の人々の暮らしが残る文化施設の中でカフェも楽しめる

明治から昭和初期に製糸業で栄えた須坂で、麹、酒造、油、蚕糸、呉服商などを営んだ豪商小田切家の建造物群。建造物や部屋の配置などから繁盛期の製糸家の生活をうかがい知ることができる。収蔵品展「小田切家のくらし 小田切家の食卓」を9月2日まで開催。実際に小田切家の人々が使ってきたモノを展示している。館内にはカフェがあり、四季折々の自然を眺めながらゆったりと時間が過ごせる。

須坂市旧小田切家住宅 tel. 026(246)2220/木曜休/入館料300円/長野電鉄須坂駅から徒歩10分

 

 カフェ アップルテラスでほっと一息

初夏に飯綱町にオープンした農産物直売所「いいづなマルシェむーちゃん」。新鮮な採りたて野菜や旬の果物、加工品等を販売している。晩秋には特産のりんごが並ぶ。
 施設内にある「カフェ アップルテラス」では手づくりケーキかパイとドリンクのセット(500円)がおすすめ。グリーンスムージーやジェラートも人気。北信五岳の山並みを望むテラス席もある。10〜16時。

いいづなマルシェむーちゃん tel. 026(253)3321/年中無休(年末年始を除く)/上信越自動車道信州中野ICから車15分

 

 土日祝日はシャトレーゼのスイーツが楽しめるリエックスのホテルランチ

標高1,450m、松原湖高原に佇む癒しの宿。良質な源泉を掛け流す天然温泉は、3種類のイオンが含まれる泉質で全国でも5%しかない美肌温泉として評判。露天風呂からは、昼は浅間山や松原湖高原、夜は夜景と星空を眺めることができる。湯上りにはアイスのサービスも。メインダイニング「ベルフォーレ」では、季節と健康をコンセプトにした料理を味わえる。土・日・祝日限定のホテルランチは、地元素材を使用したアラカルトメニュー(洋食・和食)とサラダバー、ドリンクバーとシャトレーゼのスイーツがセットで、リーズナブルに楽しめる(1400円~)。

小海リエックスホテル tel. 0267(93)2211/八千穂高原ICから車25分

 

 人気の地酒と野沢菜漬のセットをお得な値段で販売中

野沢温泉村の大湯通りにある富屋酒店は、北信濃の地酒がずらりと並ぶ地酒専門店。地元食材を使いオリジナル漬物を販売する姉妹店「野沢菜本舗」とのコラボ企画として人気の地酒と野沢菜漬けのお得なセットを期間限定で販売。新型コロナウイルスの影響により増えた「おうち時間」に野沢温泉の雰囲気をお届け! 商品内容は水尾 淡風または北光正宗 雪明かり(720ml)1本と、野沢菜漬け(または浅漬け)2袋セット、3,000円(応援企画として送料込、また自家製野沢菜炒め100gプレゼント!)
富屋酒店 tel. 0269(85)2221/FAX.0269(85)3511上信越自動車道豊田飯山ICから車30分

 

 佐久平を一望しながらテラス席で食事が楽しめる

小海町は雄大な北八ヶ岳に抱かれた町で、松原湖高原は周囲を白樺やカラマツの原生林に囲まれ、四季折々の美しい景観を魅せる。メルヘン街道沿い、標高1,706mの高地に建つ「レストハウスふるさと」では、テラス席から八ヶ岳・富士山・佐久平などの眺望を楽しみながら食事ができると人気。地元の素材をふんだんに使った料理、自家製味噌を使ったきのこ汁などが味わえる。一番人気は「ソースカツ丼(940円)」。信州特産の科乃豚のヒレ肉を使い、自家製ソースで味付けした小海町のソウルフード。鞍掛豆きな粉の揚げパン(150円)もオススメ。

レストハウスふるさと tel. 0267(93)2004

 

 ヤッホーの湯でのんびり温泉+食事を楽しむ

小海町松原湖高原にある人気の日帰り温泉施設「八峰の湯」。広々とした源泉かけ流しの湯と八ヶ岳の眺望が楽しめる。お食事処のおすすめは、「信州白樺若牛ローストビーフ丼」(1,480円)。白樺若牛の赤身をていねいにローストし赤身を充分に堪能できる逸品に仕上げました。デザートには八峰自家製「豆乳プリン」(300円)をどうぞ。

八峰の湯 tel. 0267(93)2288/入館料大人700円・子ども300円(平日は各100円引)(岩盤浴は別途500円)/中部横断自動車道八千穂高原ICから車約20分

 

 ふっくらと蒸しあげた信州名物のおやき

ふっくらと蒸しあげた「つたや本店」のおやき。3年寝かせた特製の信州味噌を使用。丸なすとの相性が抜群で、店頭での一番人気。カボチャみそ、山菜野菜、野沢菜野菜、そらまめあん、にらキャベツなど13種類あり、1個150円。季節限定200円のおやきも登場する。

●つたや本店 tel. 026(245)0541/長野電鉄須坂駅から車5分

 

 千曲川最上流の酒蔵蔵元兄弟の地域に根ざした酒造り

黒澤酒造は北八ヶ岳山麓・千曲川最上流の酒蔵。純米酒 「生もと造りマルト」(720ml 1265円)。速醸法という一般的な製法に比べ倍近い時間を要し手間のかかる伝統製法生酛造りで醸している。”甘酸辛苦渋”酒の五味のバランスがよく、燗よし冷よしのコクとキレの良い酸、深い味わいの純米酒。長野県原産地呼称認定酒。オンラインショップあり。

黒澤酒造株式会社 tel. 0267(88)2002/中部横断自動車道八千穂高原ICから車5分

 

 道の駅豆腐職人の手づくり豆腐&湯葉を限定販売!

道の駅 野沢温泉の豆腐職人が手づくりする豆腐を月、木、土曜日、湯葉を火・金曜日に限定販売。豆腐は400g、200円。湯葉は150g、650円。秋からは野沢温泉村で収穫した大豆を使用し製造する。農家レストランではこの豆腐を使った揚げ出し豆腐定食(800円)が味わえる。

道の駅 野沢温泉 tel. 0269(67)0767/9〜17時(農家レストラン11時〜16時半L.O.)/水曜休(農林産物直売所は11月まで無休)/上信越自動車道豊田飯山ICから車で約30分 

 

 すっきりした辛さがクセになる “うま辛”な唐辛子ハラペーニョ

「たかちゃん・ふぁーむ」で製造販売しているしょうゆ味の「はらぺーにょ」がすっきりした辛さでクセになると人気。シンプルにご飯にのせて、またカレーのトッピングや刻んでペペロンチーノに入れるのもおすすめ。
※今年度分は9月より発売。

THE信州を見てたかちゃん・ふぁーむShop&Cafeへ来店された方には手づくりクッキーをプレゼント! 

たかちゃん・ふぁーむ tel. 0267(78)3708/中部横断自動車道八千穂高原ICから車10分

 

 鏡池湖畔の癒しのカフェガレットが絶品!

戸隠屈指の景勝地・鏡池のすぐ横にある高原のカフェレストラン「どんぐりハウス」。そば粉100%のガレットメニューが人気で、ハムやチーズを使ったお食事系のガレットの他、信州産のジャムがトッピングされたデザート系のガレットがある。テラス席は、ペットの同伴もOK! 

鏡池どんぐりハウス tel. 026(254)3719/水曜休/9〜16時半(LO 16時)/JR長野駅からバス1時間、鏡池入口から徒歩30分

 

 栽培、収穫、漬込みまで行うとみき漬物の野沢菜漬

野沢菜発祥の里・野沢温泉の老舗漬物屋とみき漬物の「野沢菜漬」は自家農園で栽培した野沢菜を、自然の旨味を活かすため、平釜あらじおでじっくりと自然発酵させ漬込んだ“本場”の味。新発売の野沢菜本漬を使った「極辛キムチ」と「オリーブオイル炒め」がおすすめ。インターネット注文のほか、工場での直売もしている。

THE信州を見て直売所へご来店の方に「野沢菜の商品」をプレゼント!

とみき漬物 tel. 0269(85)3116/木・日曜休/上信越自動車道豊田飯山ICから車25分

 

Copyright (C) 2008 The Sinshu. All Rights Reserved.