信州、長野の観光情報サイト THE信州  信州の冬のイベントや信州の温泉宿など気になる情報が盛りだくさん!

THE信州
バナー広告  

 口コミのHOT!HOT話

ホットニュース

たべる

みる

体験

イベント

 

 真っ赤ないちごが待ってるよ南信州喬木村「いちご狩り」

1月13日(土)~5月19日(土)に「喬木村いちご狩り」がオープン。いちごの品種は“章姫”が中心。形は大ぶりで真っ赤に色づき甘みが強いのが特徴。品質の良さに定評があり、県内外から多くのリピーターが訪れる。練乳はおかわり自由で、時間制限なし。ハウス内は全面開放しているのでゆっくりといちごを楽しめる。(要予約)

たかぎ農村交流研修センター tel. 0265(48)0602/入場料 小学生以上1,600円、3歳以上1,300円、2歳以下無料 ※料金は時期により変更あり/受付時間9時~15時(閉園時間16時)/中央自動車道 飯田IC 及び松川ICから車で25分

 

 ワーキングホリデーに参加して農・山・村を体感

豊丘村では「田舎暮らしに興味を持っている方」や「農業に興味を持っている方」のために、お試しで農山村を体感しながら農業を体験していただく『豊丘村ワーキングホリデー』を企画。体験メニューは、トマト、りんご、米の収穫、市田柿づくり体験など時期に合わせていろいろ。参加者の負担は豊丘村までの交通費のみ(宿泊・食事は村が負担)。全て、2泊3日のコースで、1日目午後からの開始。農家民泊に泊まれる空きがあれば、7日前まで申し込み可能。11月~12月のメニューは、りんごの収穫、市田柿づくりのお手伝い。1月以降は選定枝の片付けなど。

豊丘村 産業建設課 移住定住担当係 宮島 tel. 0265(35)9056

 

 貴重な国産真綿を使用ふんわり軽い「真綿ねこ」

南信州市田柿発祥の地から生まれたエコな伝統着「市田ねこ」。日本伝統のねんねこハンテンをおしゃれにデザインしたもので、縦についた肩ひもを背負って着用する。ジャケット、事務服、作業着のインナーとしても気軽に着用できる。日本の伝統素材である滋賀県近江産の貴重な真綿(国産シルク)をたっぷりと使ったふんわり軽い「真綿ねこ(女性用のみ)」4,200円(税込)を新発売。柄のバリエーションも豊富。

高森ショッピングセンターパース「マルマン」tel. 0265(35)1000/FAX.0265(35)2050/JR飯田線下市田駅から徒歩5分

 

  星空観察やプロジェクションマッピング「天空の楽園 ウインターナイトツアー」

南信州・阿智村は、環境省認定の日本一の星空の里。スタービレッジ阿智では、冬の星空ナイトツアーを今年初めて開く。ヘブンスそのはらの山麓駅駐車場を会場に、プロジェクションマッピングでの大規模な空間演出と天然の星空を組み合わせたプログラムで行われる予定。会場内を消灯し、満天の星空を鑑賞する時間も設けられる。12月3日〜3月31日。高校生以上2,200円、子ども1,000円。未就学児無料。

ヘブンスそのはら tel. 0265(44)2311/中央道園原ICから車5分、飯田山本ICから車25分(昼神温泉郷から車15分)

 

  バックカントリースキーを始めよう!ヤマボクの完全非圧雪プライベートエリアへ

高山村山田牧場にあるヤマボクワイルドスノーパークは、バックカントリースキー初心者におすすめのスキー場。『1stステージ』は非圧雪70%のナチュラルバーン、『2ndステージ』は完全非圧雪のプライベートエリア。標高1600mから1700mに広がるゲレンデはとっておきのパウダーエリアであり、バックカントリー初心者に最適なコースになっている。標高差800m、全長13kmのタコチコースを滑走する「タコチガイドツアー」を実施。
南志賀開発株式会社 tel. 026(242)2505/上信越自動車道須坂長野東ICまたは小布施スマートICか車40分

 

 初級から最上級まで多彩なコースバリエーション

キッズ・初心者からコアな方まで幅広い層に人気のスキー場。頂上へ上がれば上質の粉雪!目の前には雄大な北アルプスが広がり、スキー場中間部には日本最高級のクオリティーを誇るスノーパーク「47PARKS」やパウダー天国のツリーライディングゾーン。ベースエリアはムービングベルトを設置したキッズゲレンデなど多彩なコースとアイテムが充実。スキーの経験がない方でも楽しめる「スノーシュー体験」、「スノーラフティング」、「スノーモービル」などもオススメ。北向きのゲレンデは雪持ちがよく、5月ゴールデンウィークまで、シーズン中と変わらず全面滑走が可能!

Hakuba47 ウインタースポーツパーク tel.0261(75)3533/JR白馬駅から車10分

 

 ジュニアランドでキッズもスキーを楽しもう!

子どもが安心して思いきり遊べる「八千穂高原スキー場」。スキー場は12月2日(土)オープン予定。入場料1人500円。子ども達の雪遊び天国「ジュニアランド」の営業期間は12月16日(土)〜。

八千穂高原スキー場 tel.0267(88)3955/中部横断自動車道佐久南ICから40分 

 

  冬のバカンスは家族みんなで温泉とスキー三昧!

ふかふかの天然雪、日本トップクラスのビッグなスノーエリア野沢温泉スキー場。今シーズンはやまびこ山頂から一気に滑り降りるスカイラインコースへの直通コースがオープン! 標高差1,085m、最長滑走距離はなんと10,000m。山頂エリアにゆるやかに伸びる上ノ平ゲレンデは“世界一のビギナーコース”が自慢。上級者のお父さんも、スキーデビューのキッズも雪質抜群の野沢温泉で思いっきりスキーを楽しもう! 11月25日(土)オープン予定。

野沢温泉スキー場 tel. 0269(85)3166/JR飯山駅から直行バス25分

 

 ゲレ食バトル1位獲得のラクレットランチ

眺望抜群のロングコース「お仙水コース(写真)」をはじめ、「チャンピオンコース」など極上の粉雪を楽しめる19コースがある。ランチにはゲレ食バトルで優勝した熱々チーズをかけて食べるラクレットランチがおすすめ。昨シーズン誕生した、忍者をテーマにした楽しいキッズコースが大人気。 小学生以下リフト料金無料となる「スキーこどもの日」は毎月第3日曜。

戸隠スキー場 tel. 026(254)2106/上信越自動車道信濃町ICから車30分または長野駅からバス60分

 

 初めてでも安心!手ぶらOK!ワカサギの穴釣りに挑戦

八ヶ岳の麓にある松原湖は標高が約1,100mに位置し、冬になると気温が氷点下20度近くまで下がるため、湖面が氷結しワカサギの穴釣りが楽しめる。期間は12月下旬〜2月下旬頃(解禁日要確認)。釣り竿やテントなどの道具一式レンタルあり。釣ったワカサギは道具のレンタル店に持って行き、天プラにしてその場で味わうこともできる。

松原湖観光案内所 tel. 0267(93)2005(水曜休館)/JR小海線小海駅からバス15分/中部横断自動車道佐久南ICから車35分

 

  平日シーズン券8,000円!極上のパウダーを体験しよう

信州最北端に位置する「さかえ倶楽部スキー場」は、ビギナーやファミリー向けから、最大斜度34度の上級者向けまで、豊富な天然雪とバリエーションに富んだ8つのコースが自慢。平日はほぼ非圧雪でパウダー滑走が楽しめる。レストハウスでは、地元のお母さん手作りの信州名物・野沢菜漬けが食べ放題が大好評! 栄村産のトマトを使用したトマトつけ麺が人気。平日シーズン券は8,000円で日本最安価格。今シーズンも使用可能期間拡大。

さかえ倶楽部スキー場 tel.0269(87)3355/北陸新幹線飯山駅から車35分

 

  全長2.5kmのダウンヒルアフターは温泉でリラックス

早いシーズンINと八ヶ岳エリア最大級全長2.5kmのダウンヒルで大満足の本格スノーリゾート「小海リエックス・スキーバレー」。スキーデビュー前の練習や雪遊びの小さいお子様が楽しめるキッズパークも充実。12月8日オープン予定。源泉掛け流し天然温泉付きのリゾートホテルがあり、快適なリゾートライフを満喫できる。

小海リエックス・スキーバレー tel. 0267(93)2537/中部横断道佐久南ICから車45分

 

  ヤッホーの湯でのんびり温泉+食事

小海町松原湖高原にある人気の日帰り温泉施設「八峰の湯」。広々とした源泉かけ流しの湯と八ヶ岳の眺望が楽しめる。信州自慢のメニューが豊富にそろう食事処のおすすめは、新メニューの「鴨せいろ」(880円)。温かいつけ汁で冷たいおそばを味わう、冬季限定メニュー。デザートには八峰自家製「豆乳プリン」(300円)をどうぞ。女性に人気!

八峰の湯 tel.0267(93)2288/入館料大人500円(岩盤浴は別途500円)/奇数月にメンテナンス休有/中央自動車道長坂ICから車50分、中部横断自動車道佐久南ICから車40分

 

Copyright (C) 2008 The Sinshu. All Rights Reserved.