信州、長野の観光情報サイト THE信州  信州の秋のイベントや信州の温泉宿など気になる情報が盛りだくさん!

THE信州
星空ナイトツアー  

紅葉・きのこ

新そば・りんご

信州の秋は

おいしい話がいっぱい

 
 

市町村マップはこちらへ 

[松本・安曇野・上高地方面] - [東信濃・小海線・浅間山麓方面] - [飯山線方面]

[北アルプス・大糸線方面] - [諏訪方面] - [木曽・伊那・飯田方面] - [北しなの方面]

※イベントの日程等は変更になる場合があります。

宿場町のクラフトフェア木曽の手仕事市

全国のクラフト作家や職人の作品を実演・販売。同時に中山道の宿場町散策もお楽しみください。

●8月25・26日/木曽町福島市街地

木曽の手仕事 実行委員会((株)まちづくり木曽福島内)TEL.0264(22)2766

 

第35回信州木曽開田高原そば祭り自然と音楽の調和第44回 木曽音楽祭

県下有数のそばの産地「開田高原」で、新そばを味わうお祭り。地粉を使った新そばを堪能。開田高原クラフトフェア及び軽トラ市を同時開催。

●10月14日

開田高原観光案内所 TEL.0264(42)3350

 

貴重なひのきの天然林を歩く赤沢森林浴 秋の部

森林浴発祥の地・赤沢自然休養林の普段は入れないコースを散策できる。「学術研究コース」と「ふれあいコース」などから選べる。

●10月7日/要予約

上松町観光協会 TEL.0264(52)1133

 

秋の収穫祭&ヒノキを奏でる里 第33回森の里の秋まつり

アルプホルンの音色で始まる村民芸能祭。吹奏楽部の演奏・歌謡ショー・地元名物やバリエーションに富んだ食を楽しめます!

●10月14日(日)

森の里の秋まつり 実行委員会 TEL.0264(55)4566

 

10月中旬頃から色付き始める横川渓谷の紅葉

原生林と清流で構成された横川渓谷は樹種が豊富であり、紅葉の色も数多い。

10月中旬頃から色付き始め、最盛期には横川峡紅葉まつりが開かれる。

辰野町 産業振興課 TEL.0266(41)1111

 

南箕輪村最大のイベント第33回大芝高原まつり

出店はもちろん、豪華な演出のステージやパレードは必見。夜には伊那谷の夏を締めくくる打ち上げ花火が高原の夜空を彩る。

●8月25日10時~

大芝高原まつり 実行委員会事務局 TEL.0265(72)2180

 

南信州豊丘村『堀越まつたけ観光』(完全予約制)

地元産松茸のみを使った香り高い絶品松茸コース。9月下旬〜10月中旬までの期間限定。お見逃しなく!

●9月から予約開始

NPO「だいち」 TEL.0265(34)2520

 

喬木村のお盆の風物詩 第31回たかぎふるさと祭り

約1,000発の打ち上げ花火と夜店やステージ発表で盛り上げる。今年度も祭りのフォトコンテストを実施。

●8月15日

喬木村 産業振興課 TEL.0265(33)2001

 

環境省認定「日本一の星空」ナイトツアー

ヘブンスそのはら天空の楽園。標高1,400m、日本最高峰の星空を眺めよう。

●10/21まで開催(除外日あり)/ゴンドラ料金大人2,200円、小中学生1,000円

阿智☆昼神観光局 TEL.0265(43)3001

 

年中無休で毎朝開催 昼神温泉朝市

年中無休、毎朝開催される昼神温泉の朝市。朝6~8時ごろまで付近の農家さんが採れたての新鮮野菜を販売。

佃煮やジャムなどの加工品、工芸品も。

阿智☆昼神観光局 TEL.0265(43)3001

 

見る者を引きつける魅力天龍村 満島神社秋祭り

年に1度、村の中心地を2日間行列を組んで練り歩くお祭り。勇壮な氏子の掛け太鼓や獅子舞などを一目見ようと、村内外の方がこの日は賑わう。

●10月13・14日

天龍村 教育委員会 TEL.0260(32)3206

 

道の駅 信州新野千石平収穫祭

信州の南の玄関、「祭り街道の里」阿南町。旬の野菜市場や、ジビエ・松茸などの秋の味覚限定メニューをご用意しています。

●10月6〜8日

道の駅 信州新野千石平 TEL.0260(24)2339

 

 

 

 

Copyright (C) 2008 The Sinshu. All Rights Reserved.