信州、長野の観光情報サイト THE信州  信州の秋のイベントや信州の温泉宿など気になる情報が盛りだくさん!

THE信州
広告  

信州の彩り

THE信州スタッフが各地を日々取材や風景の撮影などでおじゃましていますので

スタッフが見たり聞いたりしたことをご紹介します。

バックナンバーです。

2017年 1 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2016年 1 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2015年 1 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2014年 1 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2013年 1 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月
 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月
 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2008年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2007年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2006年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

 

市町村マップはこちらへ。

 

THE信州おすすめブログ

 信州*山の色=川の音(信州各地を撮影しているカメラマンのブログです)

2013年 2月のデータです。


バンビゲレンデ チビッコ達がここで足慣らし


ファミリーゲレンデ 緩斜面でゲレンデも広く初心者も安心して滑れます。


エキスパートコース このコースの入り口には「上級者限定!」見たいな看板がありました。さすがに滑ってくる人も皆上手です。


チャンピオンコース 適度なコース幅と平均斜度25°、滑走距離1,000mと、とてもいいコースです。


樹海コース 森に囲まれていてコースも蛇行しているので、人影や建物などが見えず、初めて滑る人には深い森の中に入り込んでしまったような感じが味わえるかも知れません。

2月16日 松本市奈川 野麦峠スキー場
野麦峠スキー場へ行ってきました。
このスキー場は山頂エリアが林間コースになっていて林の中を滑走するので、すごく身近に大自然を感じました。
また、滑走中は前方に見える山並がとても綺麗でした。もっと天気が良ければ、遠く乗鞍岳や、御岳が見えるようですが、残念なことに本日は見えませんでした。








2月10日 新潟県津南町 ニュー・グリーンピア津南
夏にポニーの馬車を走らせていたニュー・グリーンピア津南で、この冬ポニーの馬そり体験を始めましたので見てきました。
小さな体のポニーですが結構力があり、人を乗せてすいすいと歩いている姿はちょっとカッコよかったです。一回300円で、スキーブーツなど履いていても乗れますのでお気軽に体験出来ます。
三頭いたポニーは夏よりも一回り大きくなっている様に見えましたが、そのうちの一頭はお腹に赤ちゃんがいて春出産予定との事です。楽しみがまた一つふえました。











2月9日 南牧村 第18回野辺山高原アイスキャンドル・フェスティバル
今年で18回を迎えたアイスキャンドル・フェスティバルへ行ってきました。
夕方2,400個も用意されたキャンドルに火が灯され、しだいに辺りが暗くなってくると、ろうそくの明かりが幻想的に輝いて綺麗でした。
この野辺山高原は信州でも1、2をあらそう寒い地域ですが、7時頃温度計を見たらなんと-12℃でした。 温度計を見たとたん 寒くて寒くて・・・
でも、実行委員会の皆さんが用意してくださったHOTワインや、豚汁サービスはとてもおいしく、体が暖まりました。
南牧村観光協会





2月1日 野沢温泉スキー場
昨シーズンよりスキー場のレストランやまびこに登場した「野沢菜ピッツァ」が、 今シーズンは昨年を上回る人気との事で、ちょっと取材してきました。
野沢温泉の代名詞「野沢菜漬け」を油炒めにしたものを、生地にトッピングして焼いたピザです。

見た目は非常にシンプルですが、食べてみるとチーズと野沢菜がこんなにあうのかと驚きのピザでした。
あ~生ビールも一緒に飲みたかった~。
また今シーズンから1階の喫茶ルームに「ナスキー・ベーカリー」が登場。 スキー場の山頂で毎日焼き立てのパンが食べられます。
ここにも野沢菜を使った「野沢菜パン」や「野沢菜ドーナツ」があり人気を呼んでいます。


長坂ゴンドラリフト終点の駅舎内にある、レストランやまびこ、ナスキー・ベーカリー。外国人スタッフもいて国際色豊か、一度のぞいて見てください。

Copyright (C) 2008 The Sinshu. All Rights Reserved.