信州、長野の観光情報サイト THE信州  信州の秋のイベントや信州の温泉宿など気になる情報が盛りだくさん!

THE信州
広告  

信州の彩り

THE信州スタッフが各地を日々取材や風景の撮影などでおじゃましていますので

スタッフが見たり聞いたりしたことをご紹介します。

バックナンバーです。

2017年 1 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2016年 1 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2015年 1 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2014年 1 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2013年 1 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月
 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月
 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2008年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2007年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2006年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

 

市町村マップはこちらへ。

 

THE信州おすすめブログ

 信州*山の色=川の音(信州各地を撮影しているカメラマンのブログです)

2016年 5月のデータです。

撮影日:5月22日 松本市 第45回乗鞍高原すもも祭り

雲ひとつない青空に乗鞍岳の残雪が際立つ中、「乗鞍高原すもも祭り with 山菜フェスタ」が行われ大勢の観光客が訪れ乗鞍高原の春の開山祭となりました。
会場の一の瀬牧場・特設会場周辺では、すももは例年より開花が早かったため散ってしまいましたが、コナシの花が咲き始め春の訪れが遅い標高 1500mの高原では、ちょうど新緑が輝いておりました。
恒例となっています地元手打ちそばと山菜の天ぷらの無料振る舞いは、大人気で大自然の中で高原の味と春の味覚を満喫しておられました。アトラクションは、アルプスホルンの演奏、松本蟻ケ崎高校書道 ガールズの演技、観光協会女性部の踊り、子供たちの御池龍神太鼓、ヨーデルチロリアンなどが行わ れ会場を盛り上げておりました。
乗鞍高原は、これから初夏を迎えツツジも見ごろとなりますが、トレッキングを満喫したり、絶景をカメラ におさめたり、天然マイナスイオンの三滝めぐり、誰もが大自然の中で季節を感じることができる観光地ですので涼風の高原を散策してみてはいかがでしょうか。  のりくら観光協会


 

撮影日:5月18日 信濃町 野尻湖周辺

朝からすごくいい天気でしたので野尻湖周辺に出掛け、黒姫山、妙高山など景色を撮影してきました。

早朝は風がなく、田植え前の水を張った田んぼや、野尻湖の湖面も鏡の様に山を映し込んでいて奇麗でした。

ちょっと残念なのは今年は残雪が極端に少なく、例年だと黒姫、妙高共に山頂部には白く雪が残り、空との境目がはっきりとしたコントラストのある写真が撮れるのですがまあ仕方がありません。また来年に期待します。

信州しなの町エコツーリズム観光協会


 

撮影日:5月14、15日 野沢温泉村 第 11 回野沢温泉菜の花パノラママーチ

「菜の花畑に〜入日薄れ 見わた〜す 山の端 霞ふかし」 童謡 「おぼろ月夜」の舞台であります 野沢温泉村で、5月 14 日(土)、15 日(日)の2日間、第 11 回野沢温泉菜の花パノラママーチが五月晴 れの中、盛大に開催されました。

今年の菜の花は、全国的な天候の影響で早く咲いてしまったため、すでに花は散りましたが、例年より周辺の景色は新緑の色が一層濃くなり、つつじや野の花もたくさん咲き、全国から延べ 1142 人の多くのウォーカーの皆さんは、野沢温泉村の文化と自然にふれながら健康ウォーキングをし、全国各地の歩く仲間との出会いとふれあいを楽しんでおられました。

野沢温泉観光協会


 

展望台の場所を聞き、初めて龍岡城五稜郭を俯瞰して見ました。遠く八ヶ岳連峰も見えすばらしい景色に感激です!

五稜郭の城内は現在小学校が利用していて、よく見ていると校庭では児童が運動会の練習を始めたりしてちょっと不思議な感じでした。

 

堀の内側には桜がびっしり植えられています。一月前はさぞ奇麗だった事でしょう。

 

撮影日:5月12日 佐久市 龍岡城五稜郭

日本に二つしかない星形洋式城郭の内の一つ龍岡城の五稜郭を見てきました。前日降った雨のおかげで霞がとれ、遠くまで澄んだ青空で気持ちのいい一日でした。

この龍岡城は堀の周りを見て回るのもいいですが、今日の様に天気がいい日はぜひ展望台から全体を眺めてみてください。龍岡城の裏山にある田口城跡に展望台があり徒歩約3、40分、車で約10分程で行けます。(車で行かれる方は道がすごく細く未舗装のガタガタ道です。高級車や運転に自信のない方はタクシーなど別の方法を考えた方がいいと思います。)

展望台までの道のり詳しくは龍岡城五稜郭に隣接している「五稜郭であいの館」のスタッフにお聞きください。親切丁寧に教えてくれます。  佐久市観光協会


 

撮影日:5月3日 小海町 松原湖高原

松原湖高原のオートキャンプ場にお客さんが殺到しているとの情報がありましたので様子を見てきました。

行ってみると本当にすごい人数で、オートサイトをはみだし多目的グランドの中まで利用している状態でした。

最近のお客さんは仲のいい数家族でキャンプを楽しまれる方が多いようで、「写真とらせてくださ〜い」と声を掛けるとぞろぞろぞろぞろ〜こんなにいたのか〜って感じです。

今日は風が強く体感温度が低く感じましたが、白樺など芽吹きが始まり清々しい高原の中皆さんキャンプを楽しまれたのではないでしょうか。

小海町開発公社


 

撮影日:5月2日 飯綱町 りんごの花

飯綱町の広大なりんご畑は、今りんごの花が見頃を向かえました。

春霞で遠景の山並みがはっきりしませんが、北信五岳として地域で慕われている斑尾山、妙高山、黒姫山、戸隠連峰、飯綱山を見渡すビューポイントです。

ここ最近では吉祥寺コピスのテラスで日にち限定のブースを開設、飯綱町からスタッフを派遣して産地直送のりんごなど特産品を販売しています。

また秋の収穫の季節になりましたらきっとここのりんごも吉祥寺に出張しているかもしれません。

飯綱町役場

Copyright (C) 2008 The Sinshu. All Rights Reserved.