信州、長野の観光情報サイト THE信州  信州の夏のイベントや信州の温泉宿など気になる情報が盛りだくさん!

THE信州
バナー広告  

特産品プレゼント

信州、長野の特産品を大放出

特産品プレゼント

ホットニュース

Head Line

イメージ北アルプス絶景テラス、今秋誕生!! その名も

「HAKUBA MOUNTAIN HARBOR(ハクバ マウンテンハーバー)」
イメージグルッとまるごと栄村

100kmサイクリング

イメージ道の駅南信州とよおかマルシェオープン!!

豊丘村を中心とした地域の食材が揃う、通称“とよマル”

イメージゴンドラリフトで空中散歩!

ヤナギランガーデン

イメージ心から温まる秘境の湯

滝見の湯で温泉と相木そばを満喫

イメージ大露天風呂が魅力 

信州平谷温泉ひまわりの湯

ホットニュースを
CHECKする

 

THE信州

お気に入りの宿

イメージ 上高地・白骨温泉

イメージ 安曇野市

イメージ 白馬山麓

イメージ 野沢温泉村

イメージ 戸狩温泉・木島平村

イメージ 山田温泉

市町村ニュース

イメージ 北アルプス・大糸線

イメージ 松本・安曇野・上高地

イメージ 諏訪

イメージ 木曽・伊那

イメージ 信越線

イメージ 飯山線

イメージ 小海線・東信濃

Others

イメージ FORUM !

イメージ 市町村リンク

イメージ 市町村マップ

信州旅情報 THE 信州
企画編集 
長野デザインセンター
TEL 026-235-2111
〒380-0804
長野県長野市三輪荒屋1217-1
第一安西ビル3F

イメージ

2018
 

THE信州・耳より情報
オンエアー!

 

エフエム世田谷

エフエム世田谷
やさしいラジオ 83.4MHz

 

FMサルース

 

ケイザブロー&斉藤リョーツの
びーさんぼーいず

 

角口酒造店

 


安曇野市 白馬山麓 野沢温泉村 戸狩温泉・木島平村 山田温泉

市町村マップはこちらです。

上高地・白骨温泉

 
 マークは温泉のある宿を示します

  “訪れる人”へ新たな感動を上高地アルペンホテル

TEL.0263-95-2231

雄大なロケーションの上高地を満喫 河童橋にほど近い公共の宿

長野県松本市安曇上高地4469-1 〒390-1516 松本電鉄上高地線新島々駅からバス75分

長野自動車道松本ICからR158号沢渡まで車45分、沢渡でバス・タクシー乗り換え30分

http://www.m-kamikouchi.jp/alpenhotel/


心地よい瀬音を響かせ流れる梓川のほとり、河童橋にほど近く、大正池、明神、徳沢へと心のおもむくままに歩める絶好のたたずまい。静寂な朝、満天の星空、上高地の醍醐味は宿泊してこそ楽しめる。豊かな大自然とともに温かな故郷の味覚で、“訪れる人”を優しくお迎え致します。ロビーと客室一部をリニューアル。装いも新たなホテルライフをお楽しみください。

「THE信州」を見てご予約の方には来館時にお土産として人気のホテルオリジナル天然醸造醤油をプレゼント。

●1泊2食付15,120円〜(税込) ※季節・利用人数により異なる

 

  山小屋風のお宿 徳沢ロッヂ

TEL.0263-95-2526

大自然の静寂の中、登山やトレッキングの拠点として人気の宿

長野県松本市安曇上高地 〒390-1516 松本電鉄上高地線新島々駅からバス75分

長野自動車道松本ICからR158号沢渡まで車45分、沢渡でバス・タクシー乗り換え30分。上高地バスターミナルから徒歩約120分

http://www.m-kamikouchi.jp/tokuzawalodge/


上高地の中心地河童橋から、徒歩約2時間のところにあり、ハルニレの大木に囲まれ、ひっそりとたたずむ徳沢ロッヂ。蝶ヶ岳、常念岳、槍ヶ岳、涸沢、穂高連峰への登山基地として、昭和31年から多くの岳人や写真家から親しまれてきた山小屋で、館内は木のぬくもりがあふれる落ち着いたつくり。昨年、新たに吹き抜けのラウンジや洋室を新設し、より快適な山小屋に生まれかわりリニューアルオープンした。また、徳沢にはキャンプ場があり、外来入浴(800円)施設としても人気が高い。

●1泊2食付14,000円〜(利用人数により異なる)、男女別相部屋10,000円(税込)

 

  こころ溶かす山里の宿泡の湯旅館

TEL.0263-93-2101

都会の喧噪は届かない、緑深き山里の湯宿 白濁の大露天風呂で、癒しのひととき

長野県松本市安曇白骨温泉 〒390-1515

松本電鉄上高地線新島々駅からバス70分/長野自動車道松本ICから60分

http://www.awanoyu-ryokan.com/


松本市街地から車で60分の山の中にひっそりと佇む信州の秘湯「泡の湯旅館」。季節の移ろいを感じることができる白濁した大露天風呂(混浴)は、入口が男女で分かれ、女性でも目線を気にする事なく安心して入浴できる。厚手の入浴用バスタオル完備。その他別棟の貸切露天風呂と内湯もある。食事は、清流魚の塩焼きや季節の野菜、肉など信州食材をふんだんに盛り込んだ、豊かな味わい。朝食では泡の湯名物のまろやかな「温泉粥」が好評。

日帰り入浴も可、入浴料大人820円(10:30〜13:30、木曜定休)。

●1泊2食付(1室2名利用時の1名料金)平日15,270~36,790円(税込)

 

アルピコホテルグループ(東洋観光事業(株))

 

Copyright (C) 2008 The Sinshu. All Rights Reserved.